著作権について ブログパーツUL5
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
TABLE OF CONTENTS




↓記事はこの下↓ 
<< 友人宅DEボードゲーム | main | 第32回ふぁみりーえゲーム会に行ってきた。 >>
第40回ジョイントボードゲームの集い
10月26日の日曜日ゲーム会を開催しました。

今回も開始時間早々にようすけ氏登場。
いや〜〜、ほんまありがたい。
彼がいなかったら
下手したら30分くらい一人で待ってるであろう時が
今までにも何回もあったであろう。

そうなってたら、待つ事が嫌いな私なので、きっと
今ごろ昼から開催に変更してたはす…


さて、せっかくなので2人でゲーム。
かぶけんさんの「OSUMO」をプレイ。
2014-10-26 09.41.27.jpg
可愛い動物の血で血を洗う戦いが
この四角いジャングルで繰り広げられる
将棋のようなゲーム。
将棋と言ったけどルールは全く違う。

動物には強さがあって
ネズミはネコに丸呑みにされて
ネコはライオンに引き裂かれてしまい
ライオンはネズミに食いちぎられてしまう。
そういうジャンケン状態。

コマは手番で前後左右進むか90度回転出来る。

それを4駒だけで対戦。
そして将棋と決定的に違う所は相手の駒を取るのではなくて
押し出す所。

食いちぎるとか書いてしまいましたが 本当は
「うい〜〜〜」って押すだけ。
外に2匹押し出したら勝ち。

同じなら数字の大きな方が押す。
猿はダイスで3匹のどれかにサルまね変身する。

このあたりのルールがうまく連携を取れていて
猿が変身して同じ動物が出た場合
数字の大小で勝てる可能性が変わるので

イチかバチか猿勝負でも確率の高い形で勝負に行く戦略が生まれる。

結局、アブストラクト苦手な私はヨウスケ氏に敗北。
そのあと、谷口さんが来たので
ヨウスケ氏と勝負。

さすがに2戦目の強さでヨウスケ氏に王手飛車取りのように
あっち逃げたらこっちやられる状態に持ち込まれて
ヨウスケ氏圧勝。
その後、再戦していた。

これはルール簡単ですぐ終わるし、面白い。
再戦したくなるので
ゲーム会とかで人が余った時や時間調整に重宝しそうな一品。


人が増えだしたので「アブルクセン」
2014-10-26 10.47.09.jpg
このゲームは好きだけど
どうも、私は弱い事が判明。



やってみたいと言う事で
「3Dウボンゴ」
2014-10-26 14.46.11.jpg
通常のウボンゴよりも難しい。
出来た時の爽快感は3倍だ。
全然出来なかった神宮寺氏。
ラスト問題は100点と言い出し
見事1番に完成させドヤ顔。

「マンハッタン」
2014-10-26 15.39.48.jpg

「ルアーブル」
2014-10-26 15.39.59.jpg

「サンティアゴ・デ・クーバ」
2014-10-26 15.40.12.jpg

ゲーム中突然 気を失う神宮寺氏に駆け寄る人々。
2014-10-26 17.06.02.jpg
ホントは「フリーズ」を10人でプレイ。
簡単に言うとお題に合わせて
1分間のお芝居をするゲーム。
それぞれ序列を現す番号カードを受け取り
演じながらもこの人は俺より偉いのかな?
とか思いながら演じる。
他の人はお題と順番を当てるゲーム。

ちなみに上の写真はたしか「核シェルター」ってお題だったかな。
それぞれ、恥ずかしいながらも演じる姿は笑える。

フリーズを出来るノリの良い人達でめっちゃ感謝。
プレイ後、なんだか仲が深まった気もする、達成感というか
同じ恥ずかしさを味わった一体感が生まれる。


「ブッロカーズ」
2014-10-26 18.28.34.jpg
常に全員が「う〜〜〜む」と悩みつづけるゲーム。
ヨッシーが積み込みをしていたらしく
まさかの優勝。

「ドリュンタードルーバー」
2014-10-26 19.57.33.jpg
あの「カタンの開拓者」のトイバー作。
うちの積みゲーをヨッシーにせがまれて卸してみた。
なんでさっさとプレイしなかったんだろう。
って思うぐらい面白かった。

再開発がテーマのゲームで
あちこちある家を破壊しながら道を作って行く。
隠匿に自分の担当の色の家があって
それを壊されないように他の人の家を破壊し続ける。

ところどころにあるトイレを破壊するように道を置く時だけ
みんなで投票によって決定する。
だからトイレと一緒に自分の家を破壊されそうになったら
全力で反対するのか、それともその家はあえて「俺の家じゃないよ」ってな
顔しながら賛成してその家は諦めて、他の家を守るのか!

終盤まで誰がどの色を担当してるのか
わからなくて多いに盛り上がった。

なんせ、私の色は最後までバレなくて 私の優勝!

ヨッシー曰く やったメンバーが良かったのでは?
と言うぐらい 全員うまくプレイしたと思う。

なんか隠匿だし、配置だし、お邪魔者に似てる感じがするが
こっちのほうが だいぶ好き。

「ファイブトライブス」
2014-10-26 20.03.18.jpg

ゼロ
2014-10-26 20.38.15.jpg

他にも色々プレイされてたようです。

今回の参加者は13人の大人の男性ばかりでした。
なんといっても今回はフリーズで笑ったってのが
1番印象に残りました。

まぁ、フリーズに無理に参加させたりはしませんので
ご安心してください。
 次回も月末の日曜日です。来てね。

 
0
    | ゲームサークルJOYNT | 09:59 | comments(1) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 09:59 | - | - |
      いまさらでアレですが、「ルアーブル」となっているのは、「フレスコ」の誤りですね。(^^;)
      | いわた | 2014/11/29 9:39 AM |










      http://bigpot.jugem.jp/trackback/616
      ツイッター始めました。
      同人ゲーム製作
      ラインスタンプ販売中
      FAVORITE
      ぜひ、アナタのお気に入りに追加してね。
       
        bigpotsjp★yahoo.co.jp
        ★を@に変更してメールしてね。
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      SPONSORED LINKS
      OTHERS