著作権について ブログパーツUL5
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
TABLE OF CONTENTS




↓記事はこの下↓ 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |
    << 第43回ボーーードゲームの集い。報告 | main | 拳王のえじき 今春発売決定! >>
    ふぁみーりえゲーム会で新作テストプレイ

    大阪の片隅から片隅まで遠出して
    いつものふぁみーりえのゲーム会へ行ってきた。

    朝10時くらいに着くと
    寂しそうにヨッシーと娘のマリンちゃんと横氏が
    ルーニークエストの準備中。

    2015-03-15 11.30.51.jpg
    混ぜてもらってプレイ。
    箱に設置されたイラストを見ながら
    1分間に手元に置いた各自の透明ボードに線や点を描く。
    その後、答合わせ。
    イラストに透明ボードを重ねて、うまく描けてるか判定。
    ・ここからここまで線が描けてるか?
    ・このモンスターに触れてないか?
    ・この宝をうまく囲めてるかどうか?など
    何種類もあるステージをクリアしていく感じは まさにクエストって感じで良い。

    たぶん、絵を描くのが得意な人は強いと思います。てなわけで俺圧勝!


    陰謀
    2015-03-15 13.04.30.jpg
    各々のくわだてが交差する、陰謀の名に恥じない面白いゲーム。
    俺のたくらみが上手く言って俺勝利。


    キャメルアップ
    2015-03-15 16.01.14.jpg
    3人プレイ。何人プレイでも盛り上がるなぁ〜。
    また、勝利。

    最近はラインスタンプの制作を使命としてるので
    ゲーム制作の事は考えないようにしている。
    思いつくと作りたくなってしまうから…

    しかし、こないだ夢降臨で新しいゲームを思いつく。
    思いついちゃうと作って、試したくなるのがゲーマーの心情。

    簡単に言うと数字を使った計算早出しのゲーム。
    なので、とりあえずトランプで試作品を作ってきた。

    家族で最初のテストプレイをしたら
    好評だったので、少し調整して持ってきていた。

    これをテストプレイ。
    これが かなりの高評価。
    前田部長も「これは売れる!」の評価
    マリンちゃんに至っては もう一回!もう一回!と
    連続8回くらいプレイしてた。
    「これ、お家でもやりたい!」と全く人に気遣いを見せた事の無い
    自由に生きている、この少女にここまで言わす このゲームは!

    計算するゲームという事もあり、これは世のお母様方にも喜ばれる事間違いなし!
    学研から発売してもいいくらいだな。

    手札から早い者勝ちで じゃんじゃんカードを出して行く。
    これはゲーム名は「ナンバーバスケット」に決まりだな。

    ああ説明書ナンバーバスケット.jpg
    こんな感じで
    う〜ん、素晴らしいデザイン。売れる予感しかせえへん。

    しかし、このデザインに前田部長から「アウト!」の判定。

    でも、
    ヨッシーには「ナンバス」って略されて いいんじゃない!
    って言葉を頂いたので

    こっちのデザインの方がいいかな…
    説明書ナンバーバスケット2.jpg
    もちろん、こちらも前田部長にアウト判定される。

    本当は暗算から「ワン算」てなタイトルでラインスタンプで使った
    5ca3a4_0245a5a264f648ad915b21ba48d8fbff.png
    このへんの犬のデザインで作ろうと思ったんだけど
    「ワン算」てタイトルもゴロが悪くて気に入らないし、
    軽いゲームなのに無駄にイラストが濃いのも
    しっくりこないので却下する事にした。

    テーマなど無くて十分なゲームなので
    逆になんでも有りなわけなので

    今後ゆっくり考えることにする。


    この後、ヨッシーと
    デッドマンズドローをプレイ。
    2人プレイのせいか微妙だった。


    くだもの集め
    2015-03-15 16.43.52.jpg
    マンカラのシステムを取り入れた見かけの可愛さと裏腹な
    思考ゲーム。
    新しくなって、最後に逆転も可能になって、より盛り上がるように!

    ボードゲーム初心者のお父さんを引き込んで4人プレイ。

    マンカラの動きに眉間にシワをよせるお父さん。
    ちょっと私のインストも下手だったのが災いして、
    お父さんは最初は戸惑いがちだった。
    でも、何週もタネを回しているうちに その面白さに気づく。

    後半は楽しそうにプレイしていた。

    が時間切れ!ゲーム会の終了時間で途中で終わる。残念。


    終了した後、近くの喫茶店でおしゃべりして解散。

    その後、前さんと軽く食事。

    帰るつもりが ヨッシーに渡さなければならない物がある事に気づき
    ヨッシー宅へ…

    ここで、緊急ゲーム会主催者連合評議会 開催

    今後のゲーム会のあるべき姿を語り合う。


    語り合うに必要なアイテムはこれ↓
    2015-03-15 21.36.39.jpg
    絨毯じゃないほうの「マラケシュ」
    大量のお客さんを自分の店に引き込むゲーム。

    これは毎回違った展開になるようなゲームなので
    何度でも出来そうだ。
    面白い!!


    ウイザードエクストラ
    2015-03-15 22.25.39.jpg
    トリックテイクで自分はこの色で何回勝つかを予想するゲーム。

    通常のトリックテイクと違うプレイ感。
    後手番で前の手番の予想した色や数を見て
    手札を予想して、その通りに展開していく感じが
    とても気持ち良い!

    もちろん、最後までプレイ出来なかった
    「くだものあつめ」を再びプレイした事は言うまでもない。






     
    0
      | ジョイントゲームファクトリー | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:04 | - | - |









        http://bigpot.jugem.jp/trackback/632
        同人ゲーム製作
        ラインスタンプ販売中
        FAVORITE
        ぜひ、アナタのお気に入りに追加してね。
         
          bigpotsjp★yahoo.co.jp
          ★を@に変更してメールしてね。
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        SPONSORED LINKS
        OTHERS