著作権について ブログパーツUL5
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
TABLE OF CONTENTS




↓記事はこの下↓ 
<< 4月26日(日)ジョイント・ゲームの集い。カルカソンヌ選手権予選会を同時開催!参加者募集! | main | 真説 大蛇のえじき イメージ動画 >>
第45回JOYNTボーーードゲームの集い。(カルカソンヌ選手権予選会)リポート
さて、今回はカルカソンヌ選手権予選会。
去年の参加人数が少なかったので
正直、もう2度と開催する事は無いかと思っていたが

ジョイント執行部の東京予選参加経験者の2人に
おもちゃ屋の前で「買って!買って!」と
床で手足をバタバタする子供と同じか、それ以上に
お願いされたもんで開催する事にした。

まぁ、以前よりも多少 常連さんも増えたし、
知らない人がジョイントを知ってもらえるチャンスなので
もう一度、やって また少なかったら来年はやらなければ
いいかな…ってな気持ちで当日を迎えた。


今回も前回と同様
大車輪てつぼう君
一発着地成功で参加費無料!」

キャンペーンを開催した。

成功者は今回は2人だけでした。

早速、昼から開催したカルカソンヌ選手権予選会をざっくり、リポート
もちろん、私目線。

なぜなら、参加人数が奇数だったから
私も例によって参加したからだ。

当初は10人くらいの参加表明だったけど
お祭り好きなのか 私の参加しておくれよ〜〜という
雨の日に捨てられた段ボール箱から顔を出す子猫のような瞳が
そうさせたのか、
初心者の人も参加してくれて
参加者16人になった。

これで2名を東京予選に送り込める。

さっそく私の戦いを…

1戦目:VSよーすけ

5点差で負ける。どちらにも運が偏る事もなく、
良い勝負だった。しかし、悔しい…


2戦目:VSしんたろう

神戸から来てくれた たずさんの息子さん。(小学4年生)
こちらの引きも良く、うまく加減も出来ずに
コテンパンにやっつけてしまい、100点差くらいで勝利。

拗ねたりしないかと心配したが
「さっきより点数取れた。」と喜んでいる。
見習うべきポジティブシンキング!


3戦目:VSキタラ

朝に来た時に「選手権、参加します?」と
質問したところ、「最近プレイしてなくて強くないんですよ…」

と言っていたので、これは頭脳的には完璧に敗北している私でも
勝てるチャンスはあるんじゃね?
と思っていた。

しかし、

よく考えたら、「俺もカルカソンヌ1年ぶりくらいだ…」
あれよあれよと100点差で敗北。
ちゃぶ台をひっくり返したい気持ちを主催者だから我慢してみた。

2015-04-26 14.41.10.jpg

4戦目:VSさいおう

スイスドロー4回戦なので決勝に行ける可能性がないので、これが最終戦。
正真正銘カルカソンヌ初心者のさいおう氏との対戦。

せめて2勝2敗で終わりたいので頑張ってみるが
序盤に修道院を連続で引かれ、ぴーーーんち!
そもそも、頭の良いさいおう氏が3戦もカルカソンヌをプレイしたら
しょうもないミスするはずもなく、

結局、敗北。

結果、
子供にボロ勝ちだけして、他は全敗という
最低野郎がここに出来上がりました。


2015-04-26 14.40.47.jpg

さて、決勝に残ったのは
前回ジョイント予選会覇者:神宮寺氏
ジョイント常連であの、私を大差でやぶった:キタラ氏
神戸より親子で参加:たず氏
そして、京都からの参加:増田氏


2015-04-26 16.25.25.jpg

2015-04-26 16.25.54.jpg
神宮寺VSキタラ
たずVS増田
で決勝ラウンドは対戦し、
それぞれ、キタラ氏、たず氏が勝ち残り

決勝戦。
皆が見守る中、キタラ氏が優勝!!

2015-04-26 17.28.12.jpg2015-04-26 17.29.06.jpg
普段は顔出しNGのキタラ氏からブログ掲載のOKを頂いたので
喜びの笑顔を。
東京で勝利して、幸せに関西に帰って来れるようにと願って
ハッピーターンの大袋とウイザードを進呈。

2015-04-26 17.30.43.jpg
2位のたずさん親子と
一番真ん中を陣取っているのが敗北した神宮寺氏。
負けたのに この写真に写りこみに来る、
君の図太い神経に私は敗北だわ。

とにかく、ぜひとも東京で頑張って頂きたい!



さて。
予選会以外のプレイされたゲームも紹介しときます。

今までは黒板にプレイしたゲームを記載して
もらっていたのだけど、
そのついでにゲームを評価してもらおうってな事で
各プレイヤーに5段階評価してもらいました。

皆様の参考になればと思います。
評価数=プレイヤー数になるので参加プレイ人数も同時にわかる
かと思っていたのですが、残念ながら、忘れてるのか、非協力的なのか
分かりませんが、評価をしてくれてない人がいまして
参加人数は分かりませんが評価をつけてくれた人数分だけ記載していきます。
こんな事なら、最初から参加人数を記載する所を用意しとくべきだった。

カルカソンヌ(メイフラワー) きき
コメント「カルカソンヌ大会前にやると感覚が狂いそうだ」
確かに、本家のカルカソンヌと違って、都市の価値が違うのでその可能性はありそうだ。


うさぎと亀 ききき
うさぎと亀の他 オオカミやらキツネやらが混じって競争するゲーム。
プレイヤーには自分の応援するキャラクター2匹が隠匿で用意される。
全員がカードを順番に出していき、その結果でキャラクターが動き出す。
亀は一生懸命遅いけど必ず動くし、ウサギは早いけど寝る。オオカミは食べちゃう。

自分の応援するキャラクターによってプレイ感が変わるので何度も遊べそうだ。


プロスペリティ 
コメント欄に「クニチー?」とだけ書いてありましたが
プレイしてないので分かりませんがクニツィアらしくない作品という事なのかな?


ロビンソン漂流記 
サイオウさんが夢中で一人もくもくとプレイしてましたが
果たして脱出出来たのだろうか…

宝石の煌めき ききキぁ /き
2回プレイされていたようです。

倉庫の街キき /き
「まったくもって、いやらしい性格で挑まなければならんゲーム」
2015-04-26 19.49.48.jpg
今回のよっしーイチオシゲーム。
これは何度もやりたくなる。
2015-04-26 16.31.06.jpg
楽しそうな顔を要求した結果。
どこかの怪しげな金貸しのおっさんみたいな表情をするよっしー(右)

こんな人の主催するゲーム会はこちら


ツォルキン

2015-04-26 16.31.37.jpg
重ゲー大好きな人達で大人気。
私は苦手だ…

BIRTH

プロヒス

ハンザテウトニカ

海底探検ききききき
コメント「ところてんさんの高笑いが楽しげでした」
確かにずいぶん盛り上がってました。

傾いてる傾いてるよ!オイ!
バランスゲー

ゲシェンクきキきキき
「シンプルで楽しい!」
2015-04-26 11.46.38.jpg

DENKSTE!きき´

New(ノイ)き↓き
2015-04-26 12.03.05.jpg
ぴっぐ10ぽいけど
こちらの方が数字に幅があるので迫ってくる感じがドキドキする。
まぁ、運の要素は多めだけど、楽しい。

バトロボーグ
2015-04-26 12.35.00.jpg
大車輪てつぼう君からの流れでタカラトミーの電動おもちゃシリーズ。
動画を撮ったけど失敗したので また今度紹介する。
とにかく、戦う。鬼ごっこも出来る。

アップルトゥアップルキ´´
評価が 銑イ畔未譴討い襪里眥舛靴ぁ
よほど好き嫌いの別れるゲームって事になる。
私が評価するなら高得点でいイらいかな、
プレイするメンバーによっても面白さが急変するだろう。
大喜利系の得意なプレイヤーが何人かいれば盛り上げてくれるゲーム。

セレンゲティきキきき
ゼロキき↓
ファブフィブ
Tarotタロ↓き
2015-04-26 18.53.03.jpg
今回のミキティ イチオシゲーム。
おしゃれタロットでトリックテイクのゲーム。
残念ながらカルカソンヌで頭が疲れていたのか
面白さが理解できなかった。

でも、ミキテイはだいぶ思い入れがあるようで
面白いらしい。
づ世鯢佞韻討訖佑發い襪ら、そうなのだろう。
やはり、好みや体調でもゲームの面白いと
思う感覚は変わるのだと思う。

せっかくなので いずれまたプレイしたい。


ぶくぶくきき
VIVA!ココノッツききキ
例によって、いつものように
遅れて颯爽に「かぶけんさん」登場。

普及活動に余念がない。
これが面白くないゲームだと迷惑な話だが
いつでも、どこでも、盛り上がるので問題ない。
これは本当にお世辞抜きに一家に一箱レベルに面白い。
ここまで面白いゲームでも
世の中には批判する人がいたりするらしい。

正直びっくりだ。好みってのは色々あるもんだ。


スーパーオールグリーンキキき
アーボレイタム


評価を付けてもらって分かったのは
ゲームによって 人ぞれぞれ感じ方は やはり違って
一緒にプレイした、その回であっても
人によっては満点で楽しいのに、
一方でつまらなかったと思う事もあるという事。

そうなると、他人の意見をうのみにして
つまらないとレビューに書いてあったからと言って
「どうせつまらないんでしょ?」的な気持ちで
ゲームに挑むのは作者に失礼だし、
せっかく自分には面白いゲームだったかもしれんのに
先入観によって、面白さが半減してしまうかもしれない、
のは勿体ない。

まぁ、逆に面白くないと思ってた割には!って
高評価になる場合もあるけど、
映画とかと違って、プレイヤーの気持ちや態度で
ゲームの面白さは変わってしまうので
損する事が多いと思う。

つまらない顔や、不平や、悪評をゲームしながら
言う事は 一緒にプレイしてる人の
楽しいを奪っているのだ。

せっかくなら、少しつまらないゲームでも
盛り上げて平均点以上のゲームに感じさせたり、
面白いゲームをより、面白いと思わせるような
プレイをしたいもんである。


ボードゲーマーに問う、
君は楽しんでるか?
そして、楽しませているか?



次回は5月31日四条畷開催!
0
    | ゲームサークルJOYNT | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 23:03 | - | - |









      http://bigpot.jugem.jp/trackback/637
      ツイッター始めました。
      同人ゲーム製作
      ラインスタンプ販売中
      FAVORITE
      ぜひ、アナタのお気に入りに追加してね。
       
        bigpotsjp★yahoo.co.jp
        ★を@に変更してメールしてね。
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      SPONSORED LINKS
      OTHERS