著作権について ブログパーツUL5
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
TABLE OF CONTENTS




↓記事はこの下↓ 
<< チャーリーとチョコレート工場 | main | SHINOBI >>
ファンタスティック4

人気アメリカンコミックの映画化は数多くあるが、この原作は1961年に連載がスタート。、原作者が「スパイダーマン」と同じ、スタン・リー。
実験のために宇宙へ向かった科学者ら5人が放射能を浴び、DNAが変質。地球へ帰った彼らのうち4人は、超人的能力によってヒーローに祭り上げられる。残りの1人は、彼らを敵視。超能力が激突するバトルへと発展していく。
主人公の4人の能力はそれぞれ、肉体が透明になる、ゴムのように伸び縮みする、炎を自在に操る、岩石のような肉体で怪力を発揮する、という4種類。各パワーがVFXも駆使して映像化され、そのダイナミズムは破格だ。もうひとつの見どころは4人の関係性で、恋愛やジェラシーも絡んだ青春ドラマのノリ。ヒーローの苦悩などに迫らないところが、むしろ潔い。スペクタクルな映像と、軽快なテンポを、そのまま満喫すればいい娯楽作だ

でもどんでん返しはなし。
情けない主人公→能力ゲット→悩む→吹っ切れる。
やっぱり「スパイダーマン」と同じ原作者の話。

しかし なぜに同じ状況にいて 5人がそれぞれ違う能力持っちゃうの?
主人公はゴム人間、ルフィーより うまくゴムのカラダを使ってたね。でもルフィーと違って稲妻には弱そうでした。
透明人間は ジェシカ・アルバ。「ダーク・エンジェル」
の女の子、かわいい!
しかし 劇中でも悩んでましたが岩男だけにはなりたくないね〜。
やっぱり火の玉男かな、彼だけが現実を受け入れてその能力を楽しんでいました。俺もなったらあんな感じになるかも、、、

しかし敵が弱すぎ、もう終わり?って感じ、まあ、パート2を匂わして終わってますので「ファンタスティックフォーツー」というややこしい名前の映画がそのうち上映されるはず、それ見て42作目?と勘違いしないようにね。

↓↓応援のポチっとよろしくお願いします。↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

0
    | 映画評判記 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(6) |









    http://bigpot.jugem.jp/trackback/64
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/07/10 3:38 PM |
    今、そして未来のあなたの恋愛が変わります!
    あなたは彼のことや将来のことが気になりますか?好きな人の心さえわかれば、恋の悩みはほとんど解決できます。あなたが今、どんな思いでいようとも、あなたの望むゴールが見えるようになります。
    | 女性のお悩み情報の館 | 2007/06/24 9:22 PM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/06/24 9:35 AM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/06/24 9:29 AM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/06/23 11:31 PM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/06/23 11:24 PM |
    ツイッター始めました。
    同人ゲーム製作
    ラインスタンプ販売中
    FAVORITE
    ぜひ、アナタのお気に入りに追加してね。
     
      bigpotsjp★yahoo.co.jp
      ★を@に変更してメールしてね。
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS