著作権について ブログパーツUL5
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
TABLE OF CONTENTS




↓記事はこの下↓ 
日本以外全部沈没
やっぱりB級作品
しかし 気になるこのタイトル

原作は、筒井康隆の短編小説。
もちろん小松左京の長編小説『日本沈没』のパロディである。

映画は行き場を無くした外人達が日本に押し寄せるとどうなる?って話。

今までの過去を水に流し へこへこする諸外国のエライサン方。
島国根性丸出しの ここぞとばかりの日本人。

ハリウッドスターは日本のテレビで大活躍!とおもいきや・・・

友人同士で日本以外沈没したら どうなると思う?
ってな話を夜中にしてたら出来たって感じの内容だ。

人種差別やナショナリズムをフンダンに取り入れたこの作品。
まあ、昔の作品です。オススメはあまりしないかな・・・

日本沈没はリメイクされて 草薙くん主演でやってたけど
これはリメイクされないのかな?
リメイクでCG使って 大迫力にして
まじめにやれば それはそれで面白い作品に作れそうだけど・・・



↓↓ランキング参加中ぜひぜひクリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ



0
    | 映画評判記 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(2) |
    ウルトラバイオレット
    ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の未来映画
    見た目の美しさは素晴らしいが いかんせん この映画はそれだけだ。
    人間でない苦悩や 子供を失った主人公の苦悩は なんだか表現しきれていない。
    主人公が超人ですごいのはいいんだが 強すぎ!!
    北斗のケンのケンシロウを始めて見た時も そう思ったが
    彼の戦いには凄みがあったし それでもピンチがあった。

    なんだかなぁ〜。戦いが美しすぎて どきどきしない!
    とにかく馬鹿ほど銃で撃たれるけど 全くアタラネー!
    どんな近距離で撃たれても アタラネー!
    リン賭けのシナトラの神技的ディフェンスを超えた!!
    銃でどんだけ撃たれても 映画後半になれば まったく当たる気さえしねー!

    てなわけで この映画の一番よかった所は
    ウエストフェチの私としましては
    ミラ・ジョヴォヴィッチのへそだし衣装だという事です。


    ↓↓ランキング参加中ぜひぜひクリックしてね♪

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    0
      | 映画評判記 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(4) |
      Vフォーバンデッタ
      マトリックスの監督のウォシャウスキー兄弟作品。
      近未来のイギリスのお話。
      独裁政府に歯向かう革命戦士V そしてそれに運命を翻弄される
      ナタリーポートマン。
      期待してみたが・・・ん〜 こんなもんか・・・
      アクションもたいした事なく トリックもたいした事ない。
      テロを賛美してるかの この作品はある意味すごいが
      色んな意味で残念
      ん??この声は「V」の声だよね。とカンが良い人じゃなくても
      大事な所のネタがバレちゃってますよね。


      ↓↓ランキング参加中ぜひぜひクリックしてね♪

      ブログランキング・にほんブログ村へ


      0
        | 映画評判記 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(4) |
        ALWAYS三丁目の夕日
        日本アカデミー賞最優秀賞12部門受賞!270万人が泣いた!
        なんてDVDのジャケットに書いてますが。
        どんなもんじゃろ

        いや〜ノスタルジック!

        昭和33年 建設途中の東京タワーの時代
        いや〜 あの頃は良かった〜。

        まだ生まれてなかったけどね。

        なんかやっぱり懐かしい感じ。

        長屋に住む人たちは 夕涼みに家の前でうちわを扇ぐ
        そんな雰囲気は 私の小さい頃は あったよね〜

        まあ、映画の内容は 懐かしさと泣かそうって感じです。

        そない私的には ググっときませんでしたけど、

        いや、確かに泣きましたよ。

        泣きましたが それは 私が歳だから ポロリとね。


        ま とにかく この映画は 全編ノスタルジック!

        これほとんど CGか〜と 思うと すごいよね。



        ↓↓ランキング参加(* ̄◇ ̄*)(* ̄・ ̄*)(* ̄〓 ̄*)チュッ♪
        ブログランキング・にほんブログ村へ


        0
          | 映画評判記 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(2) |
          キングコング
          いわずと知れたキングコング。何度もリメイクされてるし
          ゴジラとも対決してる有名キャラだが
          正直 昔の映画を観たはずだが 憶えてるのが ビルの上からで飛行機で打ち落とされる所だけ
          それまでの筋が ほとんど知らなかった。

          今回の話が 前回の映画と同じか どうか分からないが
          内容は簡単に言うと
          1人の映画監督が とある島の地図を手に入れ そこで撮影しようと
          スタッフキャストと一緒に その島にいき キングコングに出会い
          なんとか連れ帰るって話なんだけど
          なんか どっかで聞いた話だな〜。
          たしかジュラシックパークの2あたりが こんな話だったような・・・

          まあ、キングコングには愛があるけどね、
          そうそう、その映画監督ってのが ついさっき見たスクールオブロックのジャックブラックだったのよ。
          偶然〜。あれジャック!こんな所に!みたいな感じ。
          でも この映画に関して言えば ジャックの演技よりも 特殊効果やアクションのすごさに感心!
          コングのいる島の生物一匹一匹が面白い!恐竜やら巨大昆虫やら!よく出来てる。
          アクションもこれまた やりすぎ〜で笑えるぐらいの ドタバタ感。

          あのコングの肩に固定カメラしたみたいなカットは新鮮だった。
          こんな見せ方もあるんやな〜って。
          でも主演の女優さんは間違いなく鞭打ちになって3日後から頭痛に悩まされるはず。

          ま、色々 無理のある設定やら場面は多いが んなアホな!ってギャグと思って
          受け入れると全編迫力満点で面白い作品です。

          ↓↓(○ `人´ ○) タノンマスー!↓↓

          ブログランキング・にほんブログ村へ

          0
            | 映画評判記 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(2) |
            ツイッター始めました。
            同人ゲーム製作
            ラインスタンプ販売中
            FAVORITE
            ぜひ、アナタのお気に入りに追加してね。
             
              bigpotsjp★yahoo.co.jp
              ★を@に変更してメールしてね。
            SEARCH THIS SITE.
            MOBILE
            qrcode
            SPONSORED LINKS
            OTHERS